五月講習1日目

今日は「五月講習」の初日でした。
午後に高校2年生対象の数学の「先取講座」、夜に中3生対象の「高校入試ガイダンス」を行いました。
高校数学の「先取講座」は、予定を変更して、数学Bの「数列」の予習を行なうことにしました。
今日の授業で、等差数列をひと通り終えて、等比数列に少し入りました。
数列の和の計算で手こずる場面が何回かありました。計算の精度を上げることが課題ですね。

「高校入試ガイダンス」では、国語の入試問題の傾向と考え方を解説し、その後、再テストを行いました。
三重県の国語の入試問題では、作文と記述問題が重要です。
これから、機会があるたび練習したいと思います。

国語のテストが終わってから、これからの受験勉強の大まかな予定を説明しました。
受験生としての自覚を持ってもらう、いい刺激になったのではないかと思います。

進学校受験はお任せください!

フロイデ学院では、日々の学習や高校入試に関するご質問、ご相談を受け付けています。

メールでのお問い合わせはこちら

☎059-388-5233