センター試験その後

昨日センター試験の自己採点結果が出ました。

目標値に近かった人、思うようにいかなかった人、いろいろです。
けれど、いつもよりいい点がとれたという例にはなかなか出会わないものです。

今回で最後になるセンター試験ですが、批判されるところは多々あるものの、毎年受験する生徒たちの結果を見ると、よくできたテストだといつも感じていました。

できそうでできない、8割以上の得点を維持するのは難しい、得点分布が広がっている、マークシート形式なので採点しやすい、などなど。

このノウハウが来年度からの共通テストにどう活かされるのか、関心が持たれるところです。

いずれにしても、生徒が信頼して受験でき、落ち着いて勉強ができるよう、しっかりと制度設計してほしいと思います。

進学校受験はお任せください!

フロイデ学院では、日々の学習や高校入試に関するご質問、ご相談を受け付けています。

メールでのお問い合わせはこちら

☎059-388-5233