1日の重さ

今日も高3生のスケジュールの確認を行いました。

個々の生徒によって重点を置く教科は違いますが、どの生徒も目いっぱいの内容になっています。
土日にはある程度余裕を持たせて調整するように考えるものの、国公立を目指す生徒は、科目数が多くてたいへんです。

つい、あれもこれもと入れたくなるので、優先順位をよく考えて整理しておく必要があります。

それにしても、実際にやるべきことを並べてスケジュール表にしてみると、夏休み、夏期講習と言っても短いものです。

1日1日を大切にして、できるだけのことを実行していくのみですね。

あらためて実感しました。

進学校受験はお任せください!

フロイデ学院では、日々の学習や高校入試に関するご質問、ご相談を受け付けています。

メールでのお問い合わせはこちら

☎059-388-5233