夏を制する者

高校生は期末試験が終わったあとの第1週。

高3生はここから夏の勉強スタートです。自分の課題、自分の受験勉強をしっかり進めることが重要です。

夏休み中は課外授業があると思いますが、あまり多く取ることは感心しません。
ひたすら自分と向き合って、基礎固めに集中するべきですね。

「夏を制する者は受験を制す」とはよく言われることですが、どれだけ言っても言い過ぎることはないほど、たいせつな言葉です。

この時期に基礎がどれだけ復習できるか、どれだけ自分の力にできるかが、2学期以降の「伸び」に大きく影響します。

今日も、これからのスケジュールを相談して、早く軌道に乗れるよう課題を確認しました。

進学校受験はお任せください!

フロイデ学院では、日々の学習や高校入試に関するご質問、ご相談を受け付けています。

メールでのお問い合わせはこちら

☎059-388-5233