進学校受験専門 津高校四日市高校受験はお任せください! ☎059-388-5233
      数学予備校      
        〒510-0241 三重県鈴鹿市白子駅前11-13
         URL: http://ps-freude.com  mail: ps-freude@xj.commufa.jp
 

★未来へのカウントダウン



 
   累計191204
   本日233

H28年度高校合格実績

四日市高校  国際科学科
四日市高校  普通科
神戸高校   普通科
鈴鹿高専   電子情報工学科
鈴鹿高専   材料工学科
 

H27年度高校合格実績

津高校     普通科
四日市南高校  普通科
川越高校    国際文理科
神戸高校    理数科(2名)
神戸高校    普通科
津東高校    普通科(2名)
白子高校    普通科
四日市商業高校 商業科
 
試験勉強会のお知らせ
中学生、高校生対象 学年上位を目指す!
学年末試験
対策勉強会
3週連続で対策勉強会を実施します。
2月18日(土)と19日(日)
2月25日(土)と26日(日)
3月 4日(土)と 5日(日)
いずれも午前9:00~12:00、午後1:30~4:30
費用:3時間で 3,240円
 
中学進学準備講座
鼓ヶ浦,白子,千代崎中学校新中1生対象
◎割合を集中的に演習します
算数強化講座
2月4日~3月11日の毎週土曜日
◎時間はいずれも午後5:00~6:20
◎受講料:10,800円

◎初めて英語を勉強する人対象
英語基礎講座
2月1日~3月18日の間で任意の4日間
◎時間はいずれも午後5:00~5:40
◎受講料:4,320円
 
高校入試直前講座
上位進学校受験生対象 
志望校合格を勝ち取る
5週間
合格プログラム
2月4日~3月4日の毎週土曜日
◎時間は午前9:00~午後4:00
 午前に対策模試を実施し午後に解説を行います。
◎受講料:1回 3,000円
 
鈴鹿市の学習塾 フロイデ学院の授業日誌
12345
2017/02/27new

最後の過去問

| by 松田
中3生は毎週過去問を1年分ずつ演習してきましたが、いよいよ今週で最後です。いい結果を期待したいと思います。いろいろと考え方はあるかと思いますが、フロイデ学院では過去問を重要視しています。出題のパターンを知って、慣れることが大切だと思っています。リスニングや作文を含めて同じような問題をたくさん解いて、慣れることで効率よく問題を解けるようになってきます。新傾向の問題が出ることもありますが、そういった問題を考えて解くためにも、定型的な問題は素早く解けるようにしておきたいのです。そのためには過去問の演習が1番効果的だと思います。
23:12 | コメント(0) | 授業
2017/02/26new

8割5分の壁

| by 松田
今日は中3生は朝から日曜講座で、他の学年は試験勉強会でした。10数名の生徒が朝から夕方まで各自の課題と取り組み、しっかり勉強していました。

高校入試で上位の進学校を目指すなら、入試得点で200点を目標にしています。
年によって難易度の違いがあるものの、昨年度の実績では8割の得点率である200点がとれれば、津高、南高数理、津西国際がほぼ合格圏になっています。以下大雑把な基準ですが、神戸理数が7割5分、南高普通、津西普通が7割、神戸普通が6割5分、津東が6割といったところでしょうか。

そして、この基準から1歩抜け出ているのが四日市高校です。
普通科でおおよそ8割5分、210点以上の得点が必要です。これがなかなか厳しい。40点が3教科、45点が2教科必要という勘定です。壁は高いですね。
更にその中でも国際科学は最強に厳しい、9割225点が必要になります。この辺りになると、合不合格を分けるのは実力ではなくて、その時の運のような気がしますね。

23:31 | コメント(0) | 高校入試
2017/02/25new

直前講座4回目

| by 松田
今日は中3生の入試直前講座と小6生の算数強化講座を実施しました。
入試直前講座は全5回のうちの4回目。ということは、私立高校の入試が終わってからもう1ヶ月が経つんですね。速いですね。
4回目ともなると県立高校の問題のパターンに随分慣れてきて、点数も生徒それぞれのレベルで安定してきたように思います。この調子でもうしばらく頑張ってもらいます。

算数強化講座も4回目で、今日は割増し、割引きの学習と濃度の復習を行いました。濃度の内容もだいたいできていたので、ひとまず安心しました。また来週続けます。
23:42 | コメント(0) | 授業
2017/02/24new

数学の扱い

| by 松田
今日は中3生にH27年度の過去問の解説を行いました。過去問解説も4回目なので、だいぶ簡略してきました。解答の精度も上がってきていますしね。その後毎回のリスニングと作文の練習です。作文もまとまるようになってきました。

この時期気をつけたいのが数学ですね。ついつい難しい問題が気になって時間をかけがちになってしまいます。これが要注意です。この時期頑張っても、数学の力がぐんと伸びたり、得点が大きくアップすることは考えにくいですよね。入試では数学が一番難しいこともあって、高得点を確実に見込むことは難しいのが現実ですね。まあ、40点とれれば上出来、くらいの考えでいいでしょう。45点でもとれればほんとラッキーです。
あと2週間を切りましたが、数学にはまることなくバランスよく勉強しましょう。
23:24 | コメント(0) | 授業
2017/02/23new

試験勉強は問題量

| by 松田
中1,2年生は試験勉強の真っ只中です。高校1,2年生もテスト期間に入ってきました。まず学校のワーク、課題を片付けないといけませんね。提出日の指定があるものは必ず期日を守りましょう。その上、塾では塾の教材を使って問題演習をします。
学力や実力は理屈がわかっているだけ、知識があるだけでは不十分です。何と言っても問題をたくさん解いて、どんどん解いていくことによって身についてくるものです。
定期試験の試験勉強はそういう意味で、実力を付けるいい機会なのですね。面倒がらずに時間の許す限り問題と取り組みましょう。
22:59 | コメント(0) | 授業
12345

学習塾ネットワーク

 

入試情報ブログ

 

悠々として急げ!

 

YouTubeチャンネル

H28四高合格発表(正門編)
H28四高合格発表(通用口編)
私立オープン模試案内
私立オープン模試会場風景
津高文化祭 オープニング
津高文化祭 看板
津高文化祭 廊下
夏期講習案内(総合版)
夏期講習案内(中3版)
夏期講習案内(高校受験数学)
東大合格率上位校
京大合格率上位校
阪大合格率上位校
名大合格率上位校
三重大合格率上位校
国公立医学科合格率上位校
国公立大学合格率上位校